高千穂観光こども博士を認定!認定証を授与式を行ないました。




高千穂検定に最年少で合格!「高千穂観光こども博士」に認定しました。

令和2年1月7日に「高千穂観光こども博士」の第1号を認定し、認定証の授与式を行ないました。

高千穂町観光協会では、年2回「高千穂検定」を行なっており、この度小学4年生の橋本凛さんが最年少で合格しました。小学生が合格するのは今回が初めてで大人でも難しい試験に合格した橋本さんを「高千穂観光こども博士」として認定することが決まり、認定証の授与式を行ないました。

認定証を授与する橋本凛さん!

橋本さんは、「古事記」や「日本書紀」などの神話にとても興味があり、高千穂検定の事を知り勉強を頑張って受験を重ね、令和元年12月に開催した第25回の高千穂検定で見事合格しました。

合格おめでとう!こども博士認定おめでとうございます。

認定証を授与し、高千穂町観光協会会長と笑顔で記念撮影!

橋本さんは、これからも高千穂の勉強を続け、高千穂の良いところをたくさんの人に知ってもらいたいと話してくれました。合格おめでとうございます。

うずめちゃん
橋本さん!合格めでとうございます。高千穂の魅力をたくさんの人に知ってもらえるように一緒に頑張りましょ!
0




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です