高千穂名物 かっぽ酒・鳥の丸焼きが食べられる「あららぎ乃茶屋」 

高千穂の名物料理 かっぽ酒、鳥の丸焼「あららぎ乃茶屋」

うずめちゃん
今回は、高千穂名物「かっぽ酒・鳥の丸焼」の元祖・本舗として昭和8年より営業の「あららぎ乃茶屋」さんを紹介します。

高千穂峡遊歩道の途中に位置し、店内からの景色は五ヶ瀬川の峡谷を刻む柱状節理がそそり立つ、まさに大自然の中で食事が楽しめる店舗です。

うずめちゃん
写真は、店舗前で撮影した、あららぎ乃茶屋社長の押方さんと奥様です。

あららぎ乃茶屋名物 鳥の丸焼

うずめちゃん
4時間以上かけて焼き上げる「鳥の丸焼き」豪快ながら繊細な味付けで地元のリピーターも多く、持ち帰りもできますよ!

高千穂名物 かっぽ酒

うずめちゃん
高千穂地方に残っている伝統ある風習で、高千穂では竹筒を「かっぽ」と言います。竹の筒は本来、お茶・酒・ご飯などを炊くのに広く利用されていたものでありますが、「かっぽ」に酒を入れて焚火で沸かすと、竹の油が酒に混ざって独特の風味がつきます。竹のさかずきで飲んで高千穂の伝統ある風習を味わってください。

人気の「あららぎ定食」

うずめちゃん
ニジマス、山菜煮しめ、そば吸物、チキン南蛮がセットになった人気の定食です。

広々として店内で団体様の利用も可能です。

高千穂峡の峡谷を見ながら食事できるテラス席

あららぎ乃茶屋 パンフレットをご覧ください。

うずめちゃん
あららぎ乃茶屋さんのパンフレットについては、PDFファイルでもダウンロードすることができますので、ご覧ください。

 

 

あららぎ乃茶屋
■住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町押方1245-1
■TEL:0982-72-2201
■営業時間:8:30~17:00
■駐車場:あり ※バスでお越しの方の事前に相談されてください。
■定休日:無休
■座席数:200席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です